メディア情報教育センターから重要なお知らせ

*Windows10S(Surface Laptopなど)を購入したができないことが多い

Windows10SはWindows10のバージョンの一つで、多くの制限が設けられています。

現在、以下の情報を確認していますのでお知らせします。ほかにもあるかもしれません。

各メーカーの機種にインストールされた形で発売が開始されます。(2018/4月)

  • アプリケーションのインストールを「Microsoft ストア」からのダウンロードのみに制限
  • インターネット閲覧の、既定のブラウザは Edge のみ(Internet Explorer(IE)も利用可能ですが機能すべてが利用できるかは不明)
  • プリンタは Windows 標準のドライバのみ(メーカー付属のアプリケーションはインストールできません)

学生から以下の相談を受けています。

  • Listening Comprehension(LC)の授業で学習する「Listen to Me!」が正常に動作しない。
  • 家のプリンタで印刷できない。
  • iTunesがインストールできない。→Microsoftストアからダウンロード可能になりました2018/4/27確認
  • Google Chrome、Firefoxがインストールできない。
  • 既定の検索エンジンが「Bing」だけ など

Windows10SはMicrosoftストアよりWindows10Proに変更可能です。

Windows10Proに変更したSurface Laptopにて、IEで「Listen to Me!」が起動することは確認しています。(全動作を保証しているわけではありません。)

OSの変更は自己責任で行ってください。

問合せはメディア情報教育センターへ

メディア情報教育センター