各種ログインについて

学内のシステムは卒業などにより学籍が喪失すると利用できなくなります。

Gmailへ

大学が提供するメールシステムです。Webブラウザからメールの送受信ができます。

(学生:180XXXXX@st.nufs.ac.jp / 教職員:XXXXX@nufs.ac.jp

Gmailについての詳細はこちら

NUFS Moodle2.5へ

Webブラウザを利用して学習をサポートするシステムです。授業での資料配布や課題提出、学生や教員のセッションを行うことができます。

ブラウザはGoogle ChromeまたはFirefoxを利用してください。

NUFS Moodleについての詳細はこちら

PortalSystemへ
ポータルサイトへ

大学からのお知らせや休講・教室変更などの重要な情報がありますので、一日に一度はポータルにログインしてアクセスする習慣をつけましょう。

履修登録や成績管理もここから行います。

注意:ポータルシステムの内容にはメール転送されないものもあります。

Portalsystemの詳細は「ポータルサイト」で

Office365サイトへ

WordやExcelを自分のパソコンへインストールする時に使います。

4年生の3月まで自動更新、5年生以上の学年で利用したい場合は、4月にメディア情報教育センターへ申請すると、その年度の3月まで利用期間延長

Offcie365についての詳細はこちら

Listen to Me!サイトへ

授業で利用するe-learningシステムです。

現代国際学部以外の1年生が受講します。

授業履修者およびLTMの授業で許可された学生のみが利用できます。

Listen to Me!についての詳細はこちら

メディア情報教育センター